デザイン原稿の支給方法

トップ > 特注デザインの原稿支給

特注デザインの原稿のご準備について

特注パネルのお見積もりには、デザイン原稿が必要です。

ファックスご利用時のデザイン原稿支給について

■手書き原稿の場合
手書きのラフ原稿の場合は、見積り依頼書の記入欄をご利用頂けます。お入れする文字内容、書体、配色、配置の様子がわかるようにご記入下さい。ご支給頂いたデータを元に、弊社にてデータを作成します。

【ファックス用紙記入例】 ファックス注文用紙記入例
★クリックで拡大します★

ファックス用紙に手書きで原稿を記入頂ければ、ご注文後、当社でデザインを作成致します。

特注スタンド看板完成イメージ

専用の用紙に必要事項をご記入の上、下記のフリーダイヤルまでお送りください。
用紙のダウンロードはこちら

■デジタルデータをお持ちの場合
ワードやエクセルなど、コンピュータで作成されたものをお送り頂いても結構です。その場合、出力用データとしてはご使用頂けませんので、デザイン案(元原稿)とし、弊社にてデータを作り直し致します。
Adobe Illustratorで作成されたデータは、若干の修正程度でそのまま出力用データとして利用致しますので、お持ちの場合はご支給下さい。

メールフォームご利用時のデザイン原稿支給について

■デジタルデータをお持ちの場合
専用のフォームに必要事項を入力して頂き、お手持ちのデジタルデータを添付して送信する事が可能です。

ワードやエクセルなどで作成されたものをお送り頂いても結構です。その場合、出力用データとしてはご使用頂けませんので、デザイン案(元原稿)とし、弊社にてデータを作り直し致します。
Adobe Illustratorで作成されたデータは、若干の修正程度でそのまま出力用データとして利用致しますので、お持ちの場合はご支給下さい。

手書き原稿でも承りますので、お手持ちの白紙等に記入して頂き、ファックスでお送り頂くことも可能です。※必ず、会社名等のお客様情報を明記した物をお送りください。

オプション(ロゴ・マーク・イラスト等)をお入れする場合 ※別途料金

ロゴやマーク、イラストなどご指定のものをお入れする場合は、清刷りなどの境界のはっきりした印刷物を原稿としてお送り下さい。弊社にてトレース作業を行い、データを作成致します。

JPGやBMPなどの画像データをお持ちの場合はそちらを原稿としてお送り下さい。ただし、それらのデータは出力用のデータとしてはご利用頂けませんので、弊社にてトレースして、データを作り直し致します。

Adobe Illustratorのアウトラインデータをお持ちの際は、トレース作業を必要としませんので、チェック・修正のみで出力用データとして利用させて頂きます。

■ファックスの送信先 058-388-8190
■デジタルデータの送信先 kanban@kanbanshop.com
■印刷物の送付先
〒501-6035 岐阜県羽島郡笠松町円城寺468-1 株式会社 文化社